2018/09/11
車のアレコレ

キッチンカーをレンタルする場合の相場は?最安値情報から営業許可まで一挙解説

レンタルのメリット

キッチンカーレンタルの最大のメリットはコスト面
圧倒的な低予算でキッチンカー開業が出来ます。

またコストだけでなく、
準備や手続きにほとんど手がかからない点も魅力です。

コスト面を見ると
購入の場合、中古の最安値でも
金額の相場は120万円程度になります。

「まずは実際にやってみないとわからない」
といった人にとって、120万円という金額は安い買い物とは言えません。

「ひとまず実際の車両で営業してみたい」といった人にはレンタルがピッタリです。

制作済みの車ですぐ営業可能

レンタル車両は必要なモノが全て揃った状態です。
そのためレンタルして即営業出来るのも大きなメリットです。

レンタル車両は全て製作済みのキッチンカーなので、工事などは一切必要ありません。

キッチンカーを購入する場合、主に
1「完成済みの車両を購入」
2「未完成の車両を購入し、業者に制作を依頼する」
パターンがあります。

2の「業者に作成を依頼する」場合、納期は1か月半から2か月程度。

一方、レンタル車両は既に制作済みであるため、待たされることはありません。

面倒な許可手続きは不要

また、キッチンカーを新規開業する際に必要な保健所への許認可も不要です。

レンタル車両は全て保健所から営業許可を取得済。
面倒な手続き、待たされることは全くありません。

許認可は都道府県など自治体単位で行われるものですので、
レンタルしたい車両が
営業候補地での許認可を得ているか
チェックが必要です。

許認可について不安がある場合は
こちらの記事をご覧ください。(内部リンク)

追加で用意するもの・用意しなくていいもの

営業許可を取得済であるので、もちろん上水・排水タンクやシンクなど水回りも設置されています。

ただし、炊飯器や鍋、ガスコンロなどの器材については別途用意しなければなりません。
レンタル業者の中にはそれらの備品をオプションで貸し出ししている場合があります
冷蔵庫は車両によって設置の有無が変わってくるので注意が必要です。

必要な器材をリストアップした上で、
「車両本体に含まれているかどうか」をレンタル業者に問い合わせてみることをオススメします。

レンタル代以外の経費も不要

一般的なレンタカーと同様、備品が揃えば特段追加で必要な費用はありません。
ガソリン代以外に捻出しなければならないコストは皆無。
車両を購入するとなると自動車税、駐車場代、車検など維持費がかさみますが、レンタカーでは一切かかりません

レンタルの費用

レンタルのおおよその相場は、一日30,000円~50,000円(平日)程度になります。
軽自動車が30,000円前後、バントラックなどは40,000円~が相場のようです。
日割りだけでなく、3日、7日、1か月といったプランもあります。

長期になればなるほど一日当たりの金額が安くなる傾向があります。

例えば、3日間プランであればトータルで約20,000円オフになるプランも。

ある業者では
一日30,000円の車両を3日間レンタルした場合、トータル70,000円になるといいます。

レンタルの相場・最安値は

「相場よりもさらに安く抑えたい」
といった人もいらっしゃると思います。
ここでレンタルの最安値情報をお伝えします。

首都圏の情報を見ると
最も安い業者では
一日あたり約1,000円という料金で貸し出しされているようです。
(一か月料金で33,000円)

また、日割りで見ると
会員限定価格で一日6,000円といった業者もあります。

また、一か月料金で100,000円(一日あたり約3,000円)。
さらに、 6か月以上の長期レンタルで
月60,000円(一日あたり約2,000円)となるレンタル業者もあります。

さらに費用を抑えたい場合

それでも
「一日30,000円」
「月100,000円」
という価格を割高に感じてしまう人もいるかもしれません。

そういった場合、「相場よりも安く中古車を購入」といった選択肢もあります。
通常、中古車の相場は120万円程度ですが、「車両を譲りたいキッチンカー業者から直接購入する」ことでより安く手に入れるチャンスがあります。

常にインターネット上にある情報ではありませんが、タイミングさえ合えば格安でキッチンカーを購入かもしれません。

レンタル有効活用法

ここでキッチンカーレンタルを上手に活用する方法を紹介します。

まずお試しでやってみたい人

「副業」「空いた時間に稼ぎたい主婦」「とにかく独立したい」
そういった人も「気軽に」「リスクを負わず」「すぐに」
キッチンカーを体験できることがレンタル最大のメリットです。

キッチンカー購入の相場は120万円
「1,2回営業して雰囲気を体感したい」といった場合
すぐに出せる金額とは言えません。

レンタルのメリットは
30,000円で、それ以上のリスクを全く負わずに、営業できる点にあります。

「まずは一回だけ」
「週に一日だけ」
「休日だけ」

といった人でも手に届く金額です。

また、営業許可の申請など面倒な諸手続きも不要。
「とにかくやってみたい」という人は、まずレンタルで営業してみることをオススメします。

飲食店を営んでいる人

キッチンカーは現在飲食店を経営している人にもオススメの業態です。

実際に飲食店と同時並行でキッチンカーに参入する人も増えてきています。

飲食店で培ったノウハウを生かして「定休日だけ」「イベントだけ」とスポットで展開することも可能です。

「まずは反響を試したい」
「いずれは本格的にキッチンカーに参入したい」

という人も、まずはレンタルでチャレンジしてみることをオススメします。

イベントをメインで検討している人

やはりキッチンカーには華やかなイベントが似合います。
大規模なイベントでは、一日の売上が100万円を超えることも珍しくはありません。
またイベント中心で営業を続けている人も一定数います。
「売上の見通しの立つ出店先を確保→レンタル車両で出店」
といった形で営業していくのも一つの選択肢でしょう。

各地のレンタル業者情報

ここで各地のレンタル業者を紹介します。

東京

CENTRAL LOUNGE

軽自動車から大型のバントラックまで計8台の車両を貸し出ししています。
料金は29,800円~

大阪

PEACE café


軽バンを平日6,800円で貸し出しています。

エースケータリング


軽トラックから1.5tトラック計6台を貸し出しています。
軽トラックは平日料金で15,000円。

名古屋

移動販売車制作のまくう


バントラックなどを貸し出ししています。
料金については直接お問い合わせ下さい。

関連記事

費用を抑えられる。中古車で始めるキッチンカー

中古キッチンカーのメリット キッチンカーで起業するにあたって中古で始めたいと思う方は多いと思います。いくつかメリットをまとめてみました。 費用が抑えられる 一番の理由はコレではないでしょうか? 単純に車両に費用をかけたく

事例でわかるおしゃれなキッチンカーのまとめ

行列の出来るキッチンカーを見てみると オシャレな雰囲気の車が多いですよね。 キッチンカーで開業するなら、車のデザインもこだわりたいところ。 「どんな色にしようか」「どんなロゴがいいかな」 決して安くはありませんし

【キッチンカーの中古】プロが教える注意点からおすすめ車両まで!

キッチンカーとは? 最近ではテレビのドッキリ番組で頻繁に登場するので、見覚えがあるのではないでしょうか。 キッチンカーとは、簡単に言うと移動販売できるキッチン付の車両です。 販売している物は様々で、カレーライスやサ

キッチンカーをレンタルする場合の相場は?最安値情報から営業許可まで一挙解説

レンタルのメリット キッチンカーレンタルの最大のメリットはコスト面。 圧倒的な低予算でキッチンカー開業が出来ます。 またコストだけでなく、 準備や手続きにほとんど手がかからない点も魅力です。 コスト面を見ると 購入の

憧れの新車キッチンカーを手に入れるまでに知っておくこと

新車の種類は全部で3種類 新車と言っても車両本体と制作部分(改造部分)を分けて考えます。 その組み合わせが3通りに分けられますのでそれぞれの特徴をまとめました。 1新車をフルオーダー 2新車を買って中身は自分で造る 3